イングリッシュブレックファストうどん

作ってみたよ、話題のイングリッシュブレックファストうどん。

食べてみたけれども、ふむふむ、ふーん? となるな。

まあうまい。確かにうまい。なぜか違和感がない。でもこれ食ってる時の感じというのは、端的に言うと「ああうどんとベーコンと目玉焼きを食べているなあ」という感じではないか。そのことに何の文句があろうか? と問われれば何の文句もなくうまいわけだけど、ここにもう一段の飛躍を期待したいところではないか。これはあくまでも起点、アメリカンスシにおけるドラゴンロールいやその前段階であって、ここからはじまるカンブリア爆発的な展開がありえないものだろうか。何言ってんだろうな俺。

もう少し面白そうな展開はないだろうか? たとえば薄切りの生牛肉が乗ってたりとか、とんかつが乗っていたりとか、チョリソーにチーズを乗せたりとか、パクチーが入っていたりとか……って、それあんまやりすぎるとWagamamaになるんじゃね?という気もするな……。

まあそのうちまたやってみますよ。