月別: 2017年3月

How to buy a Nintendo Switch in US

とある情弱の記録である。


そもそもSwitchは事前予約の日程すら日本と海外では違っていた。Switch発表会は2017年1月13日、日本での予約開始は同21日とかだった。が、なぜか海外ではこの日本の予約開始に先立ち、というか発表直後ぐらいから予約を受け付けていたようなのだ。えええーマジすか。

しかもUSの予約分は数時間ではけた、という報道であり、日本予約開始日というのは遅いという表現では足りないレベル。何もできない。

でもこの時点での僕は正直あまく見ていて、任天堂信者というやつらがヤバイわけだが小売店における当日販売分を買えるだろうとは思っていた。でもそんなに情報収集してなかった。ちと本業が忙しかったし、舐めてたし、英語の情報サイトを巡回するのめんどくさいし……いやそんな言い訳はいい。

さて発売日の3月3日……ではなく戦いは2日に始まっていたのだった。bestbuy(家電量販店チェーン)など、小売店のなかには深夜イベントを開催し、3日になった瞬間0時、ようするに2日の深夜に売り始めるところもあったのだったが、あまりその辺も把握してないまま0時がすぎる。全米各地のbestbuyの行列の様子などもツイッターで見えてくる。えっみんなそんなにSwitch欲しいの? 一部の人だけじゃなく?

Targetなど、深夜イベントをやらずに朝から売り始める小売店もあったが、この状況からして、深夜から並ぶ必要はないとしても、開店後にのんびり行っても無駄だろうということがわかってきた。とりあえず目覚ましをセットして……としたのだが目覚まし設定ミスという痛恨の凡ミスが発生、開店直前には来店できたものの整理券配布は終了していた。……嗚呼。


その後、何度か各種の店を巡ってみたが、おそらく再入荷はしておらず、入手できる気配はない。ううーんまさか北米でもここまで人気のある商品だったのか……としみじみ愕然としていたところ、友達から「amazon.co.ukではin stock in March 13になっている!」と教えてもらう。

行ってみたところ、確かにそのような表記が! でもamazon.co.ukなんて前に利用したの何年前だろう……てな状態にて、ログインに手間取っているうちに在庫表示が不安定に。注文はできたのだけど、発送日未定で注文確定されてしまった。うーん参った、だがこれは13日に海外で新規入荷があるということではないか? その辺で再調査すればいいのでは? などと思う。

そんなこんなでいると9日、出荷したよ!というメールがamazon.co.ukから届く。到着予定日は27日。うーんこれ、出荷用の伝票が作成されただけだと思うんだけども、おかげでキャンセルできなくなってしまった。しかも27日ではスプラトゥーン2試射会に間に合わないんだけど。でもまあこっちで買えたら返送すればいいだけか、などと思う。

その後、13日近辺にも軽く見て回るものの、とても入荷とかある感じじゃない。なんだったんだろう? よくわからない。ただ、荷物のトラッキングページを眺めていると、どうやら本当にNintendo Switchが英国から出荷されたようだった。欧州と北米ではニーズや在庫も違うのかもなあ。

それからはトラッキングページをなんどもリロードしながらやきもきしていたものの、けっきょく当初の到着予定日である27日より大幅に早いアメリカ西海岸時間の夜となる今、ぶじ本体を入手できました。はーよかった。

さてなんとか入手できたわけですがこれからぼくはどうするかというと、まずはやりかけのHorizon Zero Dawnを進めないといけないのでしばらくは死蔵かな……。